渋谷ヒラハタクリニック|内科・健診・人間ドック・胃カメラ・大腸カメラ
HOME>院長ブログ

院長ブログ

内科日誌 2013.07.03 素晴らしい記事を発見。
素晴らしい記事を発見したのでリンクを張っておきます。
一応リンクを貼らせていただく旨ご連絡しましたが、不許可のご連絡をいただいたら掲載を中止するかもしれません...。(^-^;

検診による過剰治療と手術至上主義への疑問への回答①
検診による過剰治療と手術至上主義への疑問への回答②手術で完治する場合が多いのは事実
検診、手術至上主義に対する疑問への回答③欧米の胃がん治療成績は日本には通用しない
検診、手術至上主義に対する疑問への回答④臨床試験結果解釈は背景の深読みが必要
検診、手術至上主義に対する疑問への回答⑤ステージ分類には意味がある

最近、臨床感覚からは相当ずれた主張をする医師が時々いらっしゃるわけですが、これらの記事を読むと、なるほどそういうことかとご理解いただけるのではないかと思います。
紛らわしい情報に惑わされないようにしてください。
素晴らしい記事を掲載されているSho先生に感謝。

内科なら東京 渋谷ヒラハタクリニック

投稿者 医療法人社団 創友会③ (2013年7月 3日 10:18) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。
お急ぎの場合はお電話にて
お問い合わせください。