渋谷ヒラハタクリニック|内科・健診・人間ドック・胃カメラ・大腸カメラ
HOME>院長ブログ

院長ブログ

漢方日誌 2015.04.13 睡眠行動異常症に漢方
睡眠時に異常行動をしてしまうが、そのことを全く覚えていない、という症状の方、結構いらっしゃいますね。
僕の患者さんだと、知らないうちにお菓子などを食べていた、という女性が多いような気がします。
寝ているときに突然驚いたようになって目が覚めてしまう、という方もいらっしゃいました。
なかなか西洋医学では治療が難しいのかなと思っていますが、漢方を勉強していたら、夜寝る前に桂枝加竜骨牡蛎湯や柴胡加竜骨牡蠣湯を飲むと治まる場合もあるらしいとのこと。
今度患者さんが来られたら試しに処方してみたいと思います。
保険適応ですからとても安いですし、副作用の頻度も低いので使いやすいですね。
投稿者 医療法人社団 創友会③ (2015年4月13日 22:34) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。
お急ぎの場合はお電話にて
お問い合わせください。