渋谷ヒラハタクリニック|内科・健診・人間ドック・胃カメラ・大腸カメラ
HOME>院長ブログ

院長ブログ

映画「MILK」を観ました。
映画「MILK」
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%82%AF-DVD-%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9A%E3%83%B3/dp/B002MH19ZE/
大分前に買ってたのに、ようやく観賞。
僕が生まれたころ、こんなことが米国であったとは。
LGBTに対する激しい迫害と、それとどう戦ったかという歴史の1ページを知りました。
人口の10%もいるのに、こんなに苦労されてたのか。

ちなみに、日本語字幕の後に英語字幕で観たけど、難しすぎて45分でギブアップ。
マリファナのことをpotって言ったり、政治用語があったりで難しかった。orz

最近も日本の人口の10%が同性愛者もしくは両性愛者と発表されてたように思います。
僕の友人の一人も同性愛者ですし、日ごろお世話になっている方の一人も同性愛者。
で、これはハッキリ言っておきますが、同性愛も両性愛も「病気」じゃないです。治療の必要ないですし。
外来してると、ストレートの人間の無理解がストレスになってるパターンも多いのかなぁと感じるんですが、知ろうともしないで非人間的な対応をして平気な人間の方が、むしろ疾患が隠れてないかな、って気になります。
宗教がからんでる場合は難しいと思いますが、日本では少ないパターンでしょうし。
投稿者 医療法人社団 創友会③ (2015年11月24日 01:27) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。
お急ぎの場合はお電話にて
お問い合わせください。