渋谷ヒラハタクリニック|内科・健診・人間ドック・胃カメラ・大腸カメラ
HOME>院長ブログ

院長ブログ

薬物を用いた性犯罪について

気づかぬうちに被害者に... 広がるレイプドラッグ | NHK クローズアップ現代
https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4302/index.html
これは非常に大きな問題ですね。レイプをするような人は、人を「物」扱いしてしまう、できてしまう人が多いのではないかと思います。そういう人をどうやって減らすか。
 
また、そういう人を0にすることはできませんから、どうやって犯罪を予防していくか。犯罪ができない状況にしていくことは、被害者をこれ以上出さないためにも、さらに言えばレイプ犯またはその予備軍の人々のためにも良いことと思います。犯罪を犯す前に踏みとどまって考える機会を与えることになりますので...。
 

何よりも大事なのは、関心を持って、社会問題化していくことですね。無関心は無慈悲でもあり、自分の首を絞める行為でもあると思います。

投稿者 医療法人社団 創友会③ (2019年7月 4日 23:04) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。
お急ぎの場合はお電話にて
お問い合わせください。