渋谷ヒラハタクリニック|内科・健診・人間ドック・胃カメラ・大腸カメラ
HOME>院長ブログ

膵臓

膵臓日誌 2016.02.21 レトルトカレーは結構大丈夫かも
今日、スーパーでいろいろなレトルトカレーを見てきたんですが、脂質が比較的低いものが多く、スパイスが大丈夫な膵臓の弱い方なら結構いける、ということに気づきました。
なお、モノによっては脂質20g越えもあるので、レトルトなら何でも大丈夫というわけではありません。
投稿者 医療法人社団 創友会③ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
プリキュアカレー、カレーの王子様
膵臓の弱い患者さんが、プリキュアカレーを食べているといってて、調べてみたら(少し前の製品ですが)脂質6.2gという情報が...。
たしかにこれなら大丈夫な方も多そうですねぇ。
と思っていたら、違う患者さんに「カレーの王子様を食べていた」と情報を頂きました。
ちなみに「星の王子様カレー」だと思ってたんですけど、今調べたら「カレーの王子様」でした。
びっくり。( ´Д`)

「カレーの王子様」はルウタイプだと一皿で脂質4.2g、レトルトタイプだと3.2gということで、これはさらに優秀ですね。なるほど。
投稿者 医療法人社団 創友会③ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
膵臓日誌 2014.5.16 「からだにいいこと」の膵臓のページに掲載
本日発売の「からだにいいこと」の膵臓のページに私が載っています。
お時間のある方は書店でチェックしてみてください。
待合にも1冊置いておきました。
投稿者 医療法人社団 創友会③ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
内科日誌 2014.4.7 ディアファーマシーさんにサプリを入れてもらいました。

 抗酸化物質を含んだサプリで膵臓の痛みが減るというデータがあり、手軽に手に入るものとして大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラルをお勧めしています。
ネット(AMAZONさんや楽天さんなど)でも一般的な薬局でも購入できますが、一応当院最寄りのディアファーマシーさんにも置いてもらいました。
(探すのが面倒な方のため。)
120錠(60~120日分)で2,250円とのことです。

 なお、購入の際、「院長に勧められた」と言っていただかないと出してもらえないかもしれません。

投稿者 医療法人社団 創友会③ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
内科日誌 2014.2.21 遠方の方向け その6 膵臓貯金編

 膵臓に注意した生活を続けていると、だんだん余力がたまってきます。
これをよく外来では「貯金」と申し上げています。

 貯金があれば、少しの無理は貯金を取り崩すことでカバーできます。
しかし、「この程度の無理なら大丈夫な体になった!」と早合点してその無理を続けていますと、あっという間に貯金を使い果たして元の症状がぶり返してきてしまいます。
普段は頑張って貯金をためて、イベントの時にその貯金を少し取り崩す、貯金の中でやりくりできるだけの無理にしておく、そして貯金を使ったらまたしばらくは貯金をためる生活を続ける、ということが非常に大切です。

 くれぐれも、勘違いをして貯金を使い果たすことがないようにしてください。

投稿者 医療法人社団 創友会③ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
1
   
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。
お急ぎの場合はお電話にて
お問い合わせください。