渋谷ヒラハタクリニック|内科・健診・人間ドック・胃カメラ・大腸カメラ
HOME>院長ブログ

漢方

防風通聖散でダイエット
防風通聖散、ダイエット目的での処方を希望される方が少なくないんですが、全然効かないと思ってました。
で、エキスパートの先生が食事療法しなかったら効かないと書かれてて納得。
食事療法しているときに飲むと、効果が強くなる(ウエスト周囲径や内臓脂肪がより少なくなる)って話で、「頑張らなくても痩せられる」わけではないと。
それと、3~6か月使うと効かなくなるそうで、そうなったら半年くらい休薬してもらうといいでしょうと。
勉強になりました。
投稿者 医療法人社団 創友会③ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
漢方日誌 2015.04.13 睡眠行動異常症に漢方
睡眠時に異常行動をしてしまうが、そのことを全く覚えていない、という症状の方、結構いらっしゃいますね。
僕の患者さんだと、知らないうちにお菓子などを食べていた、という女性が多いような気がします。
寝ているときに突然驚いたようになって目が覚めてしまう、という方もいらっしゃいました。
なかなか西洋医学では治療が難しいのかなと思っていますが、漢方を勉強していたら、夜寝る前に桂枝加竜骨牡蛎湯や柴胡加竜骨牡蠣湯を飲むと治まる場合もあるらしいとのこと。
今度患者さんが来られたら試しに処方してみたいと思います。
保険適応ですからとても安いですし、副作用の頻度も低いので使いやすいですね。
投稿者 医療法人社団 創友会③ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
内科日誌 2013.11.23 抗生剤の勉強

 抗生剤の勉強中。
感染症の専門の先生はみんな、風邪なんかに抗生剤出すなんて言語道断と言うので、うちもできるだけ余計な抗生剤は処方しないようにしています。
状況に合った漢方出す方が遥かに有益。
ただ、ズバッと効く漢方があるのに、「粉は飲めない」という理由で出せなかったりするのが歯がゆい。

 まぁ、うちのスタッフでも粉薬飲めない人がいたりするので、時代なんですかね…。
安くて副作用が少ないので、飲めるように訓練しといた方がいいと思うんですけどね…。
ゼリーに混ぜて飲んじゃってもいいと思う。

内科なら東京 渋谷ヒラハタクリニック

投稿者 医療法人社団 創友会③ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
花粉症の患者さんが増えました
ここのところ、急激に花粉症の患者さんが増えました。
暖かくなって、風も強く吹いて、花粉が大量に飛散したためと思います。
当院でも抗アレルギー薬、点鼻薬、目薬(点眼薬)を中心に、漢方なども含めて、幅広く処方しておりますので、お気軽にご相談ください。
(特に、点眼薬は内科では処方してもらえないと思っている方が多いようです。
一般的な薬なら問題なく出せますので、心配しないでくださいね。
もちろん、重度の症状がみられる場合は眼科の受診をお勧めします。)
 
内科なら東京 渋谷ヒラハタクリニック
投稿者 医療法人社団 創友会③ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
漢方日誌 2010.10.30 岡部医師による東京大学病院市民講座のお知らせ
東京大学で、毎年恒例の漢方市民講座が行われます。
講師は当院で漢方外来をされている東京大学准教授、東京大学統合伝統医学研究会代表の岡部哲郎先生です。
参加費は無料。
先着順となりますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。
 
「第4回 東京大学 漢方市民講座 -漢方で健康づくり-」 開催のお知らせ
漢方外来なら渋谷ヒラハタクリニック(水曜日午後のみ)
投稿者 医療法人社団 創友会③ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。
お急ぎの場合はお電話にて
お問い合わせください。