渋谷ヒラハタクリニック|内科・皮膚科・健診・人間ドック・胃カメラ・大腸カメラ
HOME>スタッフブログ

スタッフブログ

皮膚科で美容日誌 2012.03.29 花粉
こんにちは!!
やっとだんだん暖かくなってきましたね~
桜の開花が待ち遠しいです

でも花粉症の方には少し憂鬱な季節ですね・・・。
目や鼻に症状が出る方は多いと思いますが、
それと一緒にお肌も不調になる方もいらっしゃるのでは?

通常、お肌にはバリア機能が存在するため、
花粉の異種タンパク(アレルギー源)が侵入することはできません。
しかし、花粉症で目がかゆくてこすったり、鼻を何度もかむといった
摩擦による刺激で角質層のバリア機能や保湿構造がダメージを
うけてしまいます
バリア機能が低下したお肌は、異種タンパクがお肌の内部に
侵入しやすく、侵入するとお肌の防衛反応により異物に
攻撃が開始され、肌表面ではかゆみや炎症などの
トラブルが生じます

肌トラブルを避けるには手やティッシュでこする際の
摩擦刺激には十分注意が必要です
また衣類に覆われてない顔や首に肌トラブルが多く
みられるので、外出の際にはマスクで覆うなどの工夫を

外出後はお肌に花粉が付着しているため、洗顔して花粉を
落とし、洗顔後はすぐに保湿をしましょう!
冬の寒さや乾燥を耐えてきたお肌にとって、だんだん強くなる
紫外線や花粉などの刺激が多く、不安定になりがちな季節です。
皮膚のバリアゾーンである角質層の保護を重視した
スキンケアを行いましょう
投稿者 医療法人社団 創友会③ (2012年3月29日 15:50) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。
お急ぎの場合はお電話にて
お問い合わせください。