渋谷ヒラハタクリニック|内科・健診・人間ドック・胃カメラ・大腸カメラ
HOME>内科

内科

内科

 当院は院長の専門領域である消化器疾患を中心に、内科一般の幅広い疾患に対応しております。

緊急性の高い疾患にも対応できるよう、まだ開業医では導入の少ない血算・CRPの迅速検査機器を設置。
10分あまりで貧血や炎症の程度がチェックできるようになり、重症かどうかの診断がより正確かつ迅速にできるようになりました。

糖尿病管理に重要なHbA1cも、10分程度で測定可能。

レントゲンも、デジタル式の高性能なものを使用。
迅速に画像がサーバーに送られ、すぐに診察室で診断ができます。

 超音波検査装置については大学病院級のものを導入し、女性のベテラン超音波専門技師による腹部エコー、頚動脈エコー、甲状腺エコー、心エコー、乳腺エコーを提供しております。

その他にも、24時間心電図(ホルター心電図)や脈波検査(血管年齢測定、PWV/ABI)、睡眠時無呼吸症候群の簡易検査機器もご用意。
24時間心電図(ホルター心電図)については循環器の専門医にデータを送り、専門的な解析をしてもらっています。

さらに、大学病院の医師による循環器(心臓・血管)外来呼吸器内科外来もご用意しております。

・当院で疾患を発見し、専門科に紹介した疾患例
急性心筋梗塞、膠原病、甲状腺腫瘍、乳がん、胃がん、大腸がん、悪性黒色腫、皮膚がん、その他多数。

 
その他の主な診療疾患
慢性膵炎、膵機能障害、高血圧、糖尿病、逆流性食道炎、咽喉頭異常感、ニコチン依存症睡眠時無呼吸症候群、慢性の咳、花粉症、胃腸疾患全般、慢性肝炎、胆道疾患、頭痛、神経痛、頻尿、肥満、その他内科疾患全般
 

>>院長ブログより
アルコールと低血(2013.08.11)
おなかにガスがたまる方へ(2013.4.20)
急性胃腸炎後の食事(2012.4.21)
COPD(肺の生活習慣病):咳き込みながら喫煙してたら検査を
漢方の上手な飲み方
内科日誌 2010.07.04 平低T波について
最新のエコー検査装置を導入しました。(2010.9.17)

ワクチンについて
当院では、ワクチンの接種を行っております。
なお、ワクチンは適宜発注する必要がありますので、事前にご予約いただきますよう、お願いいたします。
 
子宮頸癌ワクチン(サーバリックス、ガーダシル) ¥16,500(税込)/回
MR(麻疹・風疹)ワクチン ¥9,500(税込)
風疹ワクチン ¥5,000(税込)
麻疹ワクチン ¥5,000(税込)
水痘(水ぼうそう)ワクチン ¥8,500(税込)
流行性耳下腺炎(おたふく)ワクチン ¥5,000(税込)
肺炎球菌ワクチン ¥7,500(税込)
破傷風トキソイド ¥2,000(税込)
A型肝炎ワクチン ¥8,000(税込)
B型肝炎ワクチン ¥4,500(税込)
三種混合(DPT:破傷風・百日咳・ジフテリア)ワクチン ¥3,500(税込)
DT(破傷風・ジフテリア)ワクチン ¥3,500(税込)

>>院長ブログより
内科日誌  2013.10.26 小児用肺炎球菌ワクチンが変わります
内科日誌 2013.03.22 風疹ワクチンについて
内科日誌 2011.04.12 ボランティアの前に破傷風ワクチン
内科日誌 2010.07.09 MR(麻疹、風疹)ワクチンについて
超音波検査件数
超音波検査件数
平成24年度
(2012年4月~
2013年3月)
平成23年度
(2011年4月~
2012年3月)
平成22年度
(2010年4月~
2011年3月)
平成21年度
(2009年4月~
2010年3月)
腹部:1,030件1,042件901件784件
心臓:41件6件36件40件
頸動脈:38件7件21件12件
乳腺:411件453件414件344件
甲状腺:95件47件60件57件
表在:7件9件15件5件
合計:1,622件1,564件1,447件1,242件
インフルエンザ診断

当院では、24時間以内発症のインフルエンザ感染疑いの患者さまに上記のフジフイルム製高感度検査機器を利用しております。
保険適応ですので、他の検査キットと料金は変わりません。
(3割負担の場合で1,000円程度)
迅速血液検査

 当院で測定できる迅速血液検査(当日結果を出せる血液検査)の項目は以下の通りです。 ただし、迅速検査の性格上、外注する場合に比べて料金が高く、測定可能範囲(下限値、上限値)が狭く、精度もやや劣ることがありますので、基本的には医師の判断で「迅速検査が妥当」と判断した場合のみ、施行しております。
ご了承ください。

白血球(WBC)、赤血球(RBC)、ヘモグロビン(Hb)、ヘマトクリット(Hct)、血小板数(Plt)
CRP
肝機能検査 AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTP
腎機能検査 尿素窒素(BUN)、クレアチニン(Crea)
脂質検査 総コレステロール(T-cho)、HDLコレステロール、中性脂肪(TG)、(LDLは中性脂肪が400以下の場合のみ、計算で算出)
アミラーゼ(AMY)
血糖(GLU)、HbA1c
尿酸値(UA)
PT-INR(主にワーファリン管理に使用)
ヒト心臓由来脂肪酸結合蛋白(H-FABP)定性(心筋梗塞の診断などに使用)

 以上、比較的多くの採血項目について迅速検査が可能ですが、これでも日常診療には全く不十分であり、通常の血液検査をカバーできません。
糖尿病治療中の方のHbA1c、ワーファリン服用中のPT-INR測定などのワンポイント測定や、緊急時用の検査ですので、ご了承ください。

診断書について

診断書が必要な場合は¥1,500~3,500で発行いたします。
(病名と簡単な文言のみの場合は¥1,500。
大腸ポリープ切除後の生命保険関連の診断書などは¥3,500となります。
また、英語の診断書をご希望の場合は¥5,000いただく場合があります。)

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。
お急ぎの場合はお電話にて
お問い合わせください。