渋谷ヒラハタクリニック|内科・健診・人間ドック・胃カメラ・大腸カメラ
HOME>内科

大腸がん

大腸がん
女性の癌の死因の第一位は、乳癌でも子宮がんでもなく、大腸癌。
血便が見られたり、検診で便潜血2回のうち1回でも陽性だったりしたら、必ず大腸カメラを受けるようにしてください。
大腸癌も深さが浅く、悪性度が高くなければ、ある程度大きくなっても大腸カメラで切り取ることができることが少なくありません。
大事なのは、早期発見、早期治療。
発見が遅れれば遅れるほど、治療も辛く、長いものになります。
心配な方は、お気軽にご相談ください。

院長ブログより
大腸カメラ日誌 2012.4.27 ポリープを切ると大腸がん死が減る
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。
お急ぎの場合はお電話にて
お問い合わせください。