渋谷ヒラハタクリニック|内科・健診・人間ドック・胃カメラ・大腸カメラ
HOME>健康

ニンニク注射

ニンニク注射とは?

調子が悪い、疲れがたまっている…

そんな方にニンニク注射をご利用いただくことが多いようです。

「ニンニク注射」はニンニクを注射するわけではなく、ビタミンB1、B12、Cを含んだビタミン注射です。

効果が出る人と出ない人でハッキリ分かれるのも特徴。
効く方は投与直後に元気になられますが、効かない方は全然効きません。
良く効く方は調子が悪い時に受けていただければいいし、効かない方はあまり受けなくてもいいのでは、とお話しています。

ニンニク注射Q&A
Qニンニク注射の成分とは?
A
ビタミンB1(全身にたまっている疲労物質「乳酸」の代謝を促進して疲労を軽減し、糖分も代謝を促進して効率的にエネルギーにかえてくれます。神経が正常に働くのにも必要なビタミンです)、
ビタミンB12(ビタミンB12は、葉酸とともに赤血球のヘモグロビンをつくるのを助けるビタミンです)、
ビタミンC(皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用を持っています。コラ―ゲンの生成を促進し、シミ、そばかすの原因(メラニン色素)も抑制。ストレスへの抵抗力を強める働きのほか、ホルモンをつくったり、鉄の吸収をよくしたりします)です。
 
 
Qニオイはしますか?
A
ニンニク注射の後、のどの奥のほうからニンニクのニオイがしてきます。注射に含まれるビタミンのせいですが、ニオイはすぐに消えます。息や体臭がニンニク臭くなることはありません。このニオイがニンニク注射と呼ばれる所以です。
 
 
Q他の治療と併用しても大丈夫ですか?
A
もちろん大丈夫です。
 
 
Q方法
A
静脈注射で行います。静脈内に直接注射しますので、薬剤が全身に届くのは5~10分と即効性があります。
 
 
Qニンニク注射を受ける目安は?
A
調子の悪い時などに、頓用していただくことをお勧めしています。アンチエイジング目的で定期的に注射療法をご希望の場合は、プラセンタ注射かメガビタミン点滴をお勧めしています。
診察料 無料
1アンプル ¥3,000
2アンプル ¥4,500
 
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。
お急ぎの場合はお電話にて
お問い合わせください。