渋谷ヒラハタクリニック|内科・健診・人間ドック・胃カメラ・大腸カメラ
HOME>健康

毛髪重金属検査・キレーション

あなたの体は有害重金属まみれ?

現代人の体は、水道水や魚介類、タバコ、ヘアカラー、アクセサリー、歯科治療用金属充填剤、農薬、塗料、排気ガスなどによって、常に有害重金属(水銀、鉛、ヒ素、カドミウム、アルミニウム、ベリリウムなど)の脅威にさらされています。(下表を参照)

そしてそれらは、慢性疲労や肌荒れ、肌のくすみ、シミ・シワ、肥満、便秘、冷え性、頭痛、イライラ、不眠症、高血圧、動脈硬化、アトピー性皮膚炎、自閉症などの原因となる可能性が指摘されています。

あなたの身体が重金属にどれだけ侵されているか、毛髪0.1gだけで検査することができます。

方法は簡単。クリニックに来院いただき、毛髪検査希望であることを受付でおっしゃっていただければ、医師が診察。簡単な問診の後、髪の毛を頭の複数の箇所から少量ずつ(根元から)切らせていただき、検査機関に送付。検査から3週間後以降に診察を受けていただき、結果をご説明させていただきます。

初診料、診察料 無料(結果説明時含む)
毛髪検査 ¥13,650(税込)
有害物質について
有害金属 汚染源
水銀 魚介類(特にマグロなどの大型魚類)、歯科治療用アマルガム、柔軟剤、防カビ剤
鉛管による水道水、排気ガス、土壌、塗料、殺虫剤、乾電池、タバコ
ヒ素 ひじき、土壌、残留農薬、殺虫剤、排気ガス
カドミウム タバコ、排気ガス、汚染された食品、汚染された飲料水
アルミニウム 調理器具、食器、アルミ缶、アルミホイル、タバコ、殺虫剤、排気ガス
ベリリウム 大気汚染
有害重金属がたまっていたら?

体内に有害重金属がたまっていることが判明した場合、どうしたらいいのでしょうか?

まずは有害重金属の原因となる食事や生活習慣の改善を目指し、その重金属の排泄に有用なビタミン・ミネラル等のアドバイスをさせていただきます。
ご本人の希望がある場合には、「キレーション療法」という点滴を行うことも可能です。

ヒ素は発がん性物質

ヒ素は膀胱がん、肺がん、皮膚がん等の原因になる発がん性物質です。
体内のヒ素が高濃度と分かった方は、ヒジキなどのヒ素を含む食品をあまり食べないようにした方が賢明と考えられます。
なお、キレーション療法で癌が予防できるかどうかははっきりしていませんが、予防的に働く可能性はあるかもしれません。

キレーション療法(EDTA点滴)の実際

合成アミノ酸DisodiumEDTA(ethylene diamine tetra acetic acid)に、大量のビタミンを混ぜたものを1時間(動脈硬化性疾患の場合は2時間)かけて点滴静注します。1週間に1回受けていただくのが理想ですが、時間がない方などは1ヶ月に1回程度でも構いません。通常は20~30回、この点滴を行い、その後は維持療法として1ヶ月毎に1~2回程度施行します。

料金
初診料、診察料 無料
初回(EDTAなしのビタミン注射) ¥15,750(税込)
通常料金 ¥21,000/回(税込)
10回コース ¥168,000(税込)
20回コース ¥294,000(税込)
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。
お急ぎの場合はお電話にて
お問い合わせください。