新型コロナ関連検査(PCR・抗体)のご案内

当院は下記検査機関の認定施設です。

当院にて渡航用陰性証明書の発行が可能です。
渡航用陰性証明が必要な方は来院時にパスポート原本をご提示ください。

当院取り扱い新型コロナ検査

陰性証明書発行時間:検査の翌営業夕方18時頃(最短)
日本語の結果票・英語の検査陰性証明書:無料
※米国ハワイ州渡航の場合、証明書用紙代が追加で500円かかります。

リアルタイムPCR

鼻腔ぬぐい液検査

鼻に綿棒を入れて検体を採取するPCR検査です。

検査料金:30,000円(税込)

受付時間:
月・火・木・金 14:00~20:00
水  14:00~17:00
土  12:00~13:00

リアルタイムPCR

唾液検査

唾液を用いたPCR検査です。
唾液採取1時間前からの飲食・飴・ガム・歯磨き・うがいなどはお控えください。
唾液が出にくい場合は院内滞在時間がやや長引く場合があります。

検査料金:30,000円(税込)

受付時間:
月〜金 15:00~17:00
土    12:00~13:00

血液検査

抗体検査

採血を行います。
PCR検査との同時検査をお勧めします。

検査料金:
IgG:10,000円(税込)
IgM:10,000円(税込)

受付時間:
月・火・木・金 9:00~20:00
水  9:00~17:00
土  9:00~13:00

ご来院前の注意事項

来院時に風邪症状(熱、咳、鼻水など)や呼吸器症状がないこと。
上記の症状がある方は、完治してから2週間以上経過してからご来院ください。(当日は問診票への記載をお願いしています)
渡航用陰性証明に転記が必要のため、パスポート原本をご提示ください。
唾液検査ご希望の方は、検査に影響がでるため採取1時間前からの飲食・飴・ガム・歯磨き・うがいなどはお控えください。
ご来院の際は必ずマスクの着用をお願いします。

検査をご希望は必ずご予約の上ご来院ください。
検査予約・問い合わせ

※ ボタンを押すとメーラーが起動します。
(新型コロナ検査、および渡航者向け新型コロナ検査に関する予約・お問い合わせのみ対応)

※ ボタンを押してもメーラーが起動しない方はこちらをご覧ください

よくあるご質問

渡航用のPCR検査が必要ですが、こちらの検査で合っていますか?

はい。
当院は中国駐日大使館、米国ハワイ州保健局、日本経産省ビジネス渡航の渡航指定検査機関です。
中国と米国ハワイ州への渡航は、それぞれの政府指定の陰性証明書を発行いたします。
その他世界各国への新型コロナウイルス関連の検査証明書も発行しています。
なお、その他渡航先の陰性証明の必要記載事項内容は、渡航先や搭乗の航空会社によって異なりますので、必ず事前に渡航先の大使館や航空会社にご確認のうえ、検査予約・問い合わせより検査をお申し込みください。

<当院が認定を受けている検査機関>

渡航目的のPCR、陰性証明書の価格はいくらですか?

費用については、以下のとおりです。証明書や消費税込みの価格となっております。

  • PCR検査:3万円(税込)
  • 抗体検査(IgM):1万円(税込)
  • 抗体検査(IgG):1万円(税込)
  • 英語または日本語の検査陰性証明書発行代:無料
  • ハワイ州渡航専用陰性証明書用紙:500円(税込)  ハワイ州渡航者のみ

渡航目的以外のPCR検査はできますか?

はい。できます。
「無症状」または「微熱などの軽微な症状が3週間以上続く方」向けにPCR検査・抗体検査を施行しています。

  • PCR検査:3万円(税込)
  • 抗体検査(IgM):1万円(税込)
  • 抗体検査(IgG):1万円(税込)
  • 日本語の結果通知書:無料(メールにてPDF送信も可能です)
※ 保険・公費でのPCR検査・抗体検査は施行しておりません。

来院時の持参する物、注意事項はありますか?

  • 渡航目的の検査については、渡航用陰性証明に転記、登録するため、必ずパスポート原本を持参してください。
  • 唾液のPCR検査を希望する方は、検査に影響がでるため、採取1時間前からの飲食・のど飴・ガム・歯磨き・うがいなどは必ずお控えください。
  • 検査結果に影響するため、来院時に風邪症状(熱、咳、鼻水など)や呼吸器症状がある方は、完治してから2週間以上経過してからご来院ください。

検査はどれくらい時間かかりますか?

院内の混雑状況により多少時間の前後がありますが、PCR検査(鼻ぬぐい液)の標準検査時間は10分~15分。PCR検査(唾液)の標準検査時間は15分~30分程度です。
なお唾液が出にくい場合や採取方法の指導が必要な場合などにより、さらに時間が所要する場合がございます。

検査の結果はいつでますか?

ほとんどの場合は、検査日の翌営業 日夕方18時頃、結果が出ます。(例:月曜 日検査、火曜 日夕方18時に結果お渡します)
当院は、日・祝日は休診ですのでご注意ください。
なお、陽性反応や再検査が必要などの特別な事情が発生する場合は、結果が遅く出る場合がございます。
検査機関から情報が入り次第、直ちに状況をご連絡します。

渡航に関する検査 各国の条件について

<中国渡航の場合>
参考:中国大使館日本から中国へ行く乗客へお知らせ

  • 搭乗の2日前以内(検体採取日から起算 )発行の新型コロナウィルスPCR検査陰性証明及び血清IgM抗体検査陰性証明(ダブル陰性証明)
  • ダブル陰性証明に記載の検体採取日を基準として起算します
  • ダブル陰性証明の有効期間は検体採取日プラス2日です
  • 大使館・総領事館指定フォーマットのダブル陰性証明(紙媒体)原本を取得します
  • チェックイン時に証明書原本とコピーを提示して搭乗します。コピーは航空会社が控えとして保存します
<ハワイ州渡航の場合>
参考:ハワイ州事前検査プログラム医療機関
  • 日本を出発する72時間以内に指定医療機関で新型コロナウイルス感染症のPCR検査を受けます
  • ハワイ州指定の陰性証明書原本を取得します
  • ハワイ入国時に陰性証明提示すれば、ハワイ到着後の14日間自己隔離が免除されます
<他の渡航国の場合>
参考:TeCOT(海外渡航者新型コロナウイルス検査センター)
  • 条件は渡航先や航空会社によって異なります。必ず事前に渡航先大使館や航空会社でご確認ください
  • 情報はその都度更新されており、各自ご確認いただけますようお願い致します

土日の実施可能ですか?

祝日ではない土曜日の12:00~13:00の検査を実施しております。
ただし、翌日の日曜日は休診のため結果は月曜日の9時以降にお渡しすることにあります。
搭乗時間及び陰性証明の有効期限をご確認のうえ、お越しください。
なお、金曜日に検査を実施した場合は、土曜日の夕方18頃に当院で結果お渡しすることも可能です。

検査キットの精度が信頼できますか?どこで検査するのですか?

中国政府とハワイ州が認定されている精度の高い検査キットを使用しております。
国内でも有名な大手臨床検査機構で行われています。
なお、「検査の結果、「陰性」と診断された場合であっても、「偽陰性」の可能性もあります。
渡航先国での検査の際に「陽性」と判定され、渡航先国に入国できなくなる可能性もあります。
(経産省TeCOTの注意事項へご参考)

万が一陽性だったときはどうすればよいですか?

陽性の方には、クリニックのスタッフより直接ご本人にお電話でご連絡を差し上げます。
クリニックより保健所に発生届を提出しますので、ご本人あるいは法人・団体様の担当の方に行っていただく作業はございません。
保健所から連絡が来るまでは自宅にて待機をお願いいたします。

陰性証明書を申し込んで陽性だった場合、陽性証明書は出ますか?

陽性の方には陽性証明書の発行は行っておりません。結果通知書のみが発行されます。
また、当院よりお客様へご連絡をいたします。その後、保健所へ報告をします。

検査に年齢制限はありますか?

年齢制限はありません。
ただし、唾液による検査を希望される場合、採取に際する禁止事項を守れる年齢以上であることを推奨します。

陰性証明書はどのように渡されますか?

当院受付にて原本をお手渡しします。
また、渡航国やその他公的機関がPDF版の証明書を要する場合にはご相談ください。

PCR検査、抗体検査(IgM・IgG)は保険適応されますか?

いいえ。保険適応外で、すべて自費になります。(領収書にPCR検査項目が記載しております。)
当院では保険・公費でのPCR検査・抗体検査は施行しておりませんのでご了承ください。

お支払い方法は?

検査当日、受付にて現金またはクレジットカードのお支払いをお願い致します。
対応可能クレジットカード:

予約後のキャンセルはできますか?

できます。
ただし、院内での事前準備を行っておりますため、所定のキャンセル料が発生する場合もございますのでご注意下さい。

※ 「予約専用メール」ボタンを押してもメーラーが起動しない方へ

お手数ですが、下記フォーマットをコピー&ペーストし、【 】内に全て入力した上で travel-pcr@hirahata-clinic.or.jp にメールをお送りください。
※本メールでご予約はまだ完了しておりません。
ご予約内容を確認させていただき、後ほどメールにてご連絡させていただきます。

送信先:travel-pcr@hirahata-clinic.or.jp

お問い合わせの方

↓↓↓↓↓ 以下をコピーし、メーラーにペーストして【 】内を全てご入力ください。 ↓↓↓↓↓

件名:新型コロナPCR検査の問い合わせ


●氏名(漢字):
【  】

●氏名(パスポート表記のローマ字):
【  】

●メールアドレス:
【  】

●電話番号:
【  】

●渡航先(渡航目的の方のみ)::
【  】

●搭乗予定日(渡航目的の方のみ):
【  】

●お問い合わせ内容:
【  】

ご予約の方

↓↓↓↓↓ 以下をコピーし、メーラーにペーストして【 】内を全てご入力ください。 ↓↓↓↓↓

件名:PCR検査のご予約について


●氏名(漢字):
【  】

●氏名(パスポート表記のローマ字):
【  】

●メールアドレス:
【  】

●電話番号:
【  】

●生年月日:
【  】

●渡航先(渡航目的の方のみ):
【  】

●搭乗予定日時(渡航目的の方のみ):
搭乗日【  】
搭乗時間【  】

●ご希望の検査項目を下記からお選びください(複数回答可):
記入例:唾液PCR、IgM検査

【  】

========
1. 鼻腔ぬぐい液PCR
2. 唾液PCR
3. PCR種類問わず(予約の取れる方優先)
4. 【抗体検査】IgG検査
5. 【抗体検査】IgM検査
========

●検査希望日:【  】年【  】月【  】日

●希望時間(下記の受付時間をご確認の上、1時間区切りでご入力ください)
記入例:14:00〜15:00

・第1希望:【 〜 】
・第2希望:【 〜 】
・第3希望:【 〜 】

========
<各項目の受付時間>

■鼻腔ぬぐい液PCR■
月・火・木・金 14:00~20:00
水  14:00~17:00
土  12:00~13:00

■唾液PCR■
月〜金 15:00~17:00
土    12:00~13:00

■抗体検査のみ■
月・火・木・金 9:00~20:00
水  9:00~17:00
土  9:00~13:00
========

●備考欄
【  】